プレミアムバリューバンクを利用するなら評判を調べておこう

小口の資産運用法

住宅のイラスト

少ない資金で始められる

不動産投資を始めるには大きな資金を用意する必要があり、専門知識や経営のノウハウを知る必要があります。しかし、みんなで大家さんを利用すると、個人の物件を所有することはできませんが、少ない資金で始めることができます。みんなで大家さんは運営元が紹介する物件に出資者を募り、口数に応じて利益を分配する方式です。1口100万円と小口で切り売りされていて、自分の資産から無理なく開始できるのが特徴となります。自分で賃貸運営をするわけではないため、専門知識を覚える必要はなく、過去の実績から5〜7.5%と高利回りなのもポイントのひとつです。不動産投資とは言い切れませんが、想定分配率が高めに設定され、実績などを考慮すれば、一定の安全性や信頼性のある不動産ファンドと言えます。収益性は年6回の分配で、運用期間は最長で3年と一般的な不動産投資に比べれば圧倒的に短いですが、元本保全システムを採用していることから、余程のことがなければ元本割れしないので安心して利用できます。3年間という短い期間でも、逆を言えば投資期間を短期で終えられると考えればローリスクな方法ともとれます。償還済みの実績もあるので、みんなで大家さんを利用した資産運用は信頼に足るものでしょう。このみんなで大家さんを利用するには、手数料や年会費がかかるのではと心配されるかもしれませんが、申込手数料は無料となっています。株式や国債を購入するには手数料がかかるのに対して、無料で利用できるのが何よりも大きなメリットと言えます。