プレミアムバリューバンクを利用するなら評判を調べておこう

どのような会社なのか

ウーマン

特色

プレミアムバリューバンクは、都市中心部の区分けマンションから、一棟マンション、一棟アパートなど幅広く扱う不動産投資会社です。最近、不動産投資家の間でプレミアムバリューバンクの評判が高まっています。評判の高い理由は投資費用をおさえることができ、サポート力に優れているからです。一般的に仲介物件を取得しようとした場合、15%から16%ほどの自己資金を必要とするのが一般的です。プレミアムバリューバンクでは、銀行の担当者と調整・交渉を重ねフルローンで商品提供をしています。そのうえ、不動産会社などの仲介業者を利用して物件を購入すると仲介手数料が発生しますが、プレミアムバリューバンクでは物件の売り主との間に仲介業者を通さず、商品を直接提供できる体制を整えているので仲介手数料が発生しません。このように、評判のとおりプレミアムバリューバンクでは初期費用をおさえた投資を行うことができます。こちらで物件を購入すると、2年間の瑕疵担保責任がついています。通常は、仲介する物件の売り主が宅建業者ではない場合、瑕疵担保責任は免責になります。ですが、プレミアムバリューバンクで物件を購入後に瑕疵が発見された場合は、会社側が修繕費を補償してくれるので安心です。また、物件購入後はこちらの会社に賃貸管理業務の委託を任せることができ、サブリース契約を結ぶことも可能です。ですので、ご自身の事情に合わせて、マンション経営の方法を選択できます。この他、物件の価値を高めるリノベーションのサービスも提供されています。バリューアッププランと名付けられたこのリノベーションで、外観、内装や間取りなどの改修を施し価値の高い物件へと生まれ変わらせることが可能です。サポートについても評判のとおり手厚く行われています。

女の人

管理委託と遠隔地経営

収益性が高いマンションを探すには遠隔地も候補に入れるのが有効であり、マンション管理を委託する前提で探せば問題ありません。近隣にマンションがなくても一切の管理を委託してしまえば経営を行うことができるからです。

住宅のイラスト

小口の資産運用法

不動産投資の中で少ない資金で運用を開始できるみんなで大家さんは、専門知識や経営のノウハウを知らなくても開始できます。紹介される物件を出資者がそれぞれ資金を出し、口数に応じて利益を分配する方式です。高利回りで償還済みの実績もあり、何より無料で利用できるのが強みとなります。

集合住宅

家賃収入の安定のためには

賃貸経営の場合は、賃貸保証会社と契約すると安定した家賃収入を得られます。それは家賃の滞納分を保証してくれること、また入居前に審査が行われることで、入居者を選別できるのが理由です。契約内容によっては、原状回復などの費用も負担してくれますし、敷金や礼金が免除される場合もあるので、入居率もアップします。